雨と共に毎年やってくる梅雨シーズン特有の「うねりや広がり」、「巻いた髪が一瞬で取れてしまう」等の悩み。今年こそは諦めずに解決したいと思い、梅雨時期ならではの髪の悩みに向き合ってきました!

 

 梅雨に起こりがちなお悩みの原因とその対処方法もご紹介しますので、雨でテンションが沈みがちな季節ですが、ヘアスタイルはばっちり決めて乗り切りましょう!

 

梅雨時期にスタイリングが決まらない原因って?

 髪がまとまらずに広がってしまう、巻髪がすぐに取れてしまう、うねってしまう…梅雨になるとこんな悩みを誰もがお持ちだと思いますが、そもそもなぜ梅雨時期にスタイリングが決まらないのかご存知ですか?

 

 それは梅雨の湿気によって髪の水分バランスが崩れてしまうから。しかし、一概に“水分バランスの崩れ”と言っても、髪のダメージ具合によって非常に個人差が出ることなのです。

 

 そこで鍵になるのがキューティクルです。もし髪が健康でキューティクルがしっかり閉じていれば、湿度の高い日でも空気中に含まれる水分をしっかりブロックしてくれます。逆をいえば、ダメージを受けている髪は湿気の水分を簡単に取り込んでしまい、髪の水分バランスを崩してしまうのです。

 

梅雨時期に起こりがちなヘアトラブルと対処法!

 ここからは、多くの女性たちが悩まされるであろう、梅雨時期によくあるヘアトラブルを挙げて、その対処法をご紹介します。

 

湿気が原因で起こる「髪の広がり」

 私はもともと毛量が多く髪も長いので、梅雨の湿気で髪が広がってしまうと髪を束ねたりまとめたりするしか方法がありませんでした。でもそもそもなぜこんなに広がるのか。クセ毛だからかな?と思っていましたが、先述した通り、髪のダメージが原因です。

 

 髪がまとまりやすいからと油断して、冬は自宅でのトリートメントやオイルなどのヘアケアを怠っていたことを思い出し、まずはしっかり時間をかけて髪に栄養を与えたり、開いてしまったキューティクルが少しでも閉じるように、ドライヤーで乾かした後に頭上から毛先にかけてしっかり冷風を当てるなど、すぐに始められるホームケアを始めてみました。

 

 温風のドライヤーで乾かしすぎても広がってしまうので、最後に冷風を上手く使って髪をまとめるのはオススメです。

 

くせ毛や前髪に現れる「髪のうねり」

 直毛ではない限り、広がりと共に梅雨時期に悩むのはうねりではないでしょうか。

 

 前髪は他と比べて短いので特に生え際のうねりが気になります。

 

 髪の断面が綺麗な円になっている直毛の人と比べて、クセ毛の人は断面が楕円でイビツなので、髪の中の水分を均等に保つことが難しいのです。なので、湿気の多い時期はドライヤーでブローをしても空気中の水分を取り込んで余計うねってしまうので、ヘアアイロンを使って髪のうねりを伸ばしています。

 

 このひと手間は億劫ですが、ストレートアイロンをかけてから巻くだけで仕上がりの綺麗さがUPしますよ。あと、仕上げのスタイリング剤はミストやオイルではなく、水分の少ないスプレーで仕上げるのをオススメします。

 

厳選サロンで梅雨に負けないヘアを手に入れよう!

 いつもより念入りにお手入れしても、自宅でのヘアケアには限界があります。そんな時には梅雨時期のヘア対策をしっかりしてくれるヘアサロンを頼るのが得策です。

 

 私が実際に体験した施術とサロンを2店舗ご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 

MODE K’s RISE吉祥寺(モードケイズ ライズ)

 特に前髪のうねりに悩まされていた私は、セットメニューから前髪縮毛矯正が選択できるプランがあった「MODE K’s RISE吉祥寺」さんに伺いました。ブローやパーマは梅雨の時期に不向きと聞いたので、オススメの前髪縮毛矯正に初めて挑戦です。

 

 ただ真っすぐにするのではなく、クセ毛の弱点である水分保持の機能を縮毛矯正は助けてくれるそうです。

 

 高い技術と提案力が魅力のお店なだけあり、髪の悩みを相談したところ、クセの伸ばし加減を綺麗に自然に調節してくれたので、今後は日々のお手入れが楽になりそうです。

 

 カットもついていたので髪はバッサリ切ろうと思っていましたが、この時期は極端なカットに不向きだとアドバイスをもらい、軽くて広がってしまうことがないように、ある程度の重さを残してスタイリングしやすい長さにしてもらいました。

 

 また、毛先までまとまることが売りのフローディア5STEPトリートメントやナノスチームの仕上げにより、痛んでダメージを受けていた髪が生き返り、一気に手触りの良い艶髪を手にすることができました。

 

fika(フィーカ)

 次は、冬の手抜きケアでキューティクルが失われてしまった私の髪を何とかしなければと思い、髪のボリュームを抑え、クセ毛のまとまりをよくできると噂の「室戸海洋深層水ケラチントリートメント」を試したくて「fika」さんへ伺いました。

 

 トリートメントによるヘアエステも気持ち良いのですが、その後のかっさを使用した頭皮マッサージは姉妹店でもある「快眠ドライヘッドスパ専門店」の技術を導入しているためか、寝てしまいそうになるほどリラックスできました。そして、頭皮の凝りが解消され、どんどん血行が良くなっていくのを感じました。

 

 施術終了後は、期待通りしっかりまとまってくれるだけでなく、ゴワゴワとした硬い髪が施術前より柔らかく滑らかになっており、感動しました。

 

 髪を柔らかくしなやかにするクリームタイプのトリートメントの効果と、かっさによる頭皮マッサージの気持ちよさにすっかりハマってしまいました。

 

 今回の施術で髪の内部にタンパク質がしっかり補給されキューティクルが健康になったことで今年は髪が広がることなく梅雨を過ごせそうです。

 

LUXAで梅雨に負けないヘア特集をCHECK

 

 毎年梅雨の季節は、湿気で髪が広がりうねるのは当たり前と諦めてきましたが、今年は梅雨の始まりを前にしっかり原因を考えてケアできたので、ストレスなくこの季節を過ごせそうです。

 

 皆さんも自身の髪の悩みを解決してくれる、お気に入りのサロンやプランを【梅雨に負けないヘア特集】でぜひ見つけてくださいね。

 

 

梅雨に負けないヘア特集

 

トリートメントや縮毛矯正、ヘッドスパなど、あなたのお悩みを解消へと導くさまざまなメニューをそろえました。梅雨の時期が憂鬱な方こそ、美容室での本格ケアで理想の美髪を手に入れませんか。

 

詳細はこちら