1.二の腕を細くするおこもりエクササイズ

 まず最初に、二の腕を細くするエクササイズをご紹介します。

 

 二の腕のお肉に悩んでいる方は、ぜひチャレンジしてみてください。

 

 両手と両ひざを床につけて、うつぶせの体制になります。

 

 その後、両手をゆっくりと上げていき、お腹に力を入れながら身体をゆっくりと起こしてください。

 

 このとき、背中をまっすぐ伸ばすのがポイントです。

 

 身体がぐらついてしまう場合には、両手を肩幅くらいに広げると、安定させることができます。

 

 両脇を締めて腕をまっすぐと伸ばしたら、次はゆっくりと身体を床につけるようにします。

 

 この動作を1日に10回から12回繰り返すようにしてみてください。

 

 一度二の腕についたお肉はそう簡単には落ちてくれませんが、お家にいる時間が多い今だからこそ挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

2.美脚になれるおこもりエクササイズ

 脚にお肉がついてしまって悩んでいる方におすすめなのが、美脚になれるエクササイズです。

 

 普段はなかなか挑戦できない脚のトレーニングですが、この機会に引き締まった綺麗なシルエットを手に入れましょう!

 

 床やベッドの上に仰向けに寝転がります。

 

 その状態で、両足をゆっくりと上に上げていき、腰が90度になるような体勢を取ってください。

 

 次に、両足をまっすぐ伸ばして、45度くらい広げます。

 

 足を広げたり、閉じたりする動作を10回くらい繰り返してみてください。

 

 10回をワンセットにして、1日に3セットから5セットくらい行うが目安です。

 

3.垂れたお尻を持ち上げるおこもりエクササイズ

 ヒップラインが下がっている方におすすめなのが、垂れたお尻を持ち上げるエクササイズです。

 

 まず、床に仰向けになって寝転がります。

 

 その状態から両ひざをゆっくりと立ててください。

 

 両手は身体の横に置き、足と背中を使ってお尻を持ち上げます。

 

 次は、床ギリギリまでお尻をゆっくりと下げていきます。

 

 この動作を10回ほど繰り返してみてください。

 

 10回をワンセットにして、1日3セットを目安にチャレンジしてみると良いでしょう。

 

 ただ、慣れないうちはきついと感じるかもしれませんので、無理のない範囲で行うようにしてください。

 

4.バストアップおこもりエクササイズ

 バストが垂れている、広がってきたと悩んでいる方におすすめなのがバストアップエクササイズです。

 

 バスト周りの大胸筋を鍛えることで、きれいなバストラインをキープできるようになります。

 

 まず、両ひざを立てた状態で、床に手をつけてください。

 

 両腕は、肩幅よりも少しだけ広めに開いておきます。

 

 次に、両ひじをゆっくりと曲げるようにして、身体を下げていきます。

 

 あごが床につくくらいまで下げたら、ゆっくりとひじを伸ばしながら、身体を起こしてください。

 

 この動作を深呼吸しながら、10回から15回ほど繰り替えします。

 

5.ウエストのくびれを作るおこもりエクササイズ

 ウエスト周りのお肉に悩んでいる方におすすめなのが、くびれを作るエクササイズです。

 

 まず、床やベッドの上に仰向けに、ごろんと寝転がります。

 

 その状態で、両ひざを90度になるように折り曲げてください。

 

 次に、太ももの付け根、膝なども90度くらいに曲げていきますが、両ひざはぴったりとつけておくのがポイントです。

 

 そのまま膝をゆっくりと左右に倒していきます。

 

 左右交互に倒す動作は、1日20回を目安に繰り返してみてください。

 

6.小顔になれるおこもりエクササイズ

 二重あご、顔のむくみなどで悩んでいる方に、おすすめなのが小顔になれるエクササイズです。

 

 まず、口の中で円を描くようにして、舌を左回りでゆっくり動かします。

 

 20回くらい回したら、次は右回りで20回舌を回してください。

 

 舌を回すときには、顔の筋肉を伸ばしているようなイメージで行うのがコツです。

 

 この動作を1日3セットを目安に行うのがおすすめです。

 

 舌回しのエクササイズは、テレビやインターネットを観ながらでもできますので、空いている時間を活用してチャレンジしてみると良いでしょう。

 

7.余分な脂肪を燃焼させるおこもりエクササイズ

 体重が増えて困っているという方には、脂肪を燃焼させるエクササイズがおすすめです。

 

 余分な脂肪を燃やすためには、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が良いと言われています。

 

 ご自宅で有酸素運動をする場合には、階段を上り下りする踏み台昇降運動がチャレンジしやすいので、ぜひ、試してみてください。

 

 ご自宅での踏み台昇降運動のやり方は、とても簡単です。

 

 階段の前に立ち、右足から左足の順番で一段分上ります。

 

 次は、右足から左足の順番で階段を下りてください。

 

 この上り下りの動作を10分間続けて1セットとして、1日2セットから3セットを目安に行います。

 

 とても単純なエクササイズですが、かなり体力を消耗しますので、転倒して怪我をしないように気を付けて行うようにしてください。

 

 10分間がきついと感じたら、5分間にしておくなど、最初のうちは無理のない範囲で行うようにしてください。