夏はネイルアートを楽しみやすい季節

大振りのアクセサリーやカラフルなファッションが似合う夏。
そんな季節だからこそ、ネイルにも気合を入れてみませんか?
花火や旅行といったイベントにちなんだアートを施せば、気分を盛り上げること間違いなし。
ハンドに抵抗のある方や仕事柄難しい方でも、フットネイルでサンダルとのコーディネートを楽しめるのは夏の楽しみのひとつ。近年ではネイルの素材も技術も進化しているので「ネイルサロンはご無沙汰」という方も、今年は夏ネイルを楽しんじゃいましょう!


 

この夏おすすめ!ネイルカタログ

ネイルサロンに行くとき、カラーやテイストなどがイメージできていると、カウンセリングがスムーズ。もちろん、当日サロンでカタログを見ながら決めることもできますが、イメージがあるとサロンに行くのも楽しみになりますよ。
今回は、いくつかのサロンに今夏おすすめデザインを教えてもらいました!

 

毎年人気の定番デザイン “シェル・ホロ”

 

シェルの輝きはとても優しいので、基本的にはどんなファッションにもよく合います。透け感とシェルの輝きで、指先を見るたびにワクワクとした楽しい夏のイメージを添えながら、オフィスなどでも浮かないのは魅力的。

 

ノアールリッシェ 通常価格14,040円

ノアールリッシェ 通常価格14,040円

ノアールリッシェ通常価格14,040円

ノアールリッシェ 通常価格14,040円


 

トレンドながら上品仕上げ “大理石”

 

透け感、クリア感重視のデザインが今年は人気。夏は特に奥行きのある軽めの色味の大理石アートが今っぽいです。色味によってどんなコーデにもマッチします。

 

Nail Salon LitA 通常価格7,900円

Nail Salon LitA 通常価格7,900円

Nail Salon LitA 通常価格7,900円

 

 


 

旬ネイルで人と差をつける “ビビットニュアンス”

 

優しい色味だと上品な表情を演出するニュアンスネイルですが、トレンドは夏らしいビビットニュアンス。メインカラーに反対色や金などを入れて、色同士が引き立て合うようにデザインすれば、ナイトプールやリゾートでも主役顔に。

 

Motanail 通常価格8,856円

Motanail 通常価格8,856円

Motanail 通常価格8,856円

Motanail 通常価格8,856円

 

 


 

Motanail 通常価格9,180円

Motanail 通常価格9,180円

Motanail 通常価格9,180円

Motanail 通常価格9,180円

 


 

フットなら思いきり華やかに“ホログラム埋め尽くし”

 

サンダルに映えるカラーはやっぱり鮮やかな色。
ホログラム×ビタミンカラーはSNS映えすること間違いなし。トレンドのゴールドパーツ使いでビーチやイベントにもピッタリのデザインに。

 

アンジュネイル 通常価格7,776円

アンジュネイル 通常価格7,776円

 

 


 

 

何が違うの?進化系ネイル

爪への負担、気になりますか?

 

爪への負担や施術にかかる時間が気がかりとなって、ネイルサロンから足が遠のいている方も少なくないかもしれません。ところが最近では、爪に負担の少ないジェルや施術、施術時間が大幅にカットできるネイルシステムも登場しています。
そこで、代表的なものをいくつかまとめてみました。

 

ソフトジェルは爪の保護にも

 

現在ネイルサロンで主流となっていのは、バイオジェル・カルジェル・パラジェルといった“ソフトジェル”。
「弱い爪を保護したい」ということで、ポリッシュではなくジェルネイルを選ぶ人も多くいます。
なかでもパラジェルは爪を削らずに塗布できるため、近年人気を集めているメニュー。とはいえ、水分を透過・通発するバイオジェルやカルジェルは、カビが生えにくく浮きにくいのも魅力です。

 

 

コストも時間も削減できるハイブリットネイル“シェラック

 

「爪が薄い」「ネイルサロンに時間かけたくない」という方におすすめなのが“シェラック” です。シェラックはポリッシュとジェルのいいとこ取りをしたハイブリットネイル。
ポリッシュのように爪を削らずに塗布でき、ジェルのようなツヤ感を叶えます。あまり厚みを出さないため、自然な装着感でつけ心地も快適。
また、5本の指を同時に施術でき、オフも数分で完了するので施術時間も短縮できます。

 

自然な装着感でつけ心地も快適 自然な装着感でつけ心地も快適


細やかなアートも思いのまま楽しめる“転写ネイル”

 

転写ネイルは、その名の通り好きな画像を爪に転写できるという技法。繊細で複雑なアートが数分でプリントできるため、施術をスピーディに完了できる点も魅力です。
画像の持ち込みOKというサロンも多く、自分で書いたイラストや可愛いペットの写真などをプリントして楽しむ方が増えています。ストーンやホイルなどのアレンジを加えれば、より手の込んだ印象に。イベントに合わせたいときや、デザインを追求したいという方には特におすすめです。

 

「ずっと続けたい」気持ちに応えるオフ技術“フィルイン”

 

通常、ジェルネイルを施した爪に施術をする場合、ジェルをすべてオフしてから、再度爪全体に前処理を施します。フィルインは、伸びてきた根元のみに前処理を施す技術。前回のジェルネイルのアート層だけを削り、ベースジェルを活かして施術します。
前回施術したエリアの地爪は削らないため、爪がどんどん薄くなる心配がありません。

 

オフ技術“フィルイン”

オフ技術“フィルイン”

プロに聞きました!
ネイルをキレイに長持ちさせるポイント

 

Motanail 石母田恵子さん

Motanail 石母田恵子さん

1)爪先にかける負担を可能な限り減らす(郵便物を開けるときはハサミなどを使う、入浴時はシャンプーブラシを使うなど)
2)爪質を良い状態に保つ(タンパク質やビタミン、鉄や亜鉛やカルシウムなどのミネラルを摂取したり、オイルをこまめに塗ったり)
3)ジェルは紫外線や熱に弱いので、UVケアや長風呂する場合は指先は湯舟に入れない
また、ネイルの持ちは爪質とジェルとの相性もポイントの1つ。持ちが良かったジェルメーカーの名前を把握しておくと、ネイルサロンも探しやすくなると思いますよ。


 

tiny tree 二宮直子さん

tiny tree 二宮直子さん

お財布から小銭やカードを取るときに爪先で取らない、パソコンでタイピングを行う際には、指の腹を使って打ち込むなど、爪への負担をできるだけ抑える。
洗いものや掃除など水仕事の際は、ゴム手袋やビニール手袋をつけるようにして、長時間、水分に浸さない。
そんな日常のちょっとした心がけでモチが変わるジェルネイルですが、4月~10月頃くらいまでは気温や湿度が高くなる時期。爪とジェルの間にできた、目には見えない小さな隙間でも、緑膿菌が繁殖してグリーンネイルになる危険性が高くなります。
この時期は特に3週間〜4週間程度で定期的なメンテナンスを行い、健康的な爪を保ちながら、華やかなネイルを楽しんでくださいね。


ヘアサロンへ行くように
サロンネイルをもっと身近に

いかがでしたか?
最近ではケアメニューに力を入れるサロンも多く、ハンドの集中ケアとして通う方も増えているというネイルサロン。
プロが施すサロントリートメントは見た目が整うだけでなく、指先の肌質もふわふわになるんです。
ネイルサロンで指先からバカンスモードに彩れば、同時に美の底上げも叶えてくれるはず。

今年はお気に入りの“夏ネイル”で、季節をもっと満喫してみませんか?

 

「お得に贅沢体験」ルクサ

ルクサでは厳選された美容サロンやスパなど、期間限定の特別価格で多数取り揃えております。

癒しのスパや、美肌、ヘアケアなどキレイを支援するサロン選びに大活躍!是非チェックしてみてください。

 

ルクサで美容サロンをCHECK