1.東京のど真ん中で紅葉が楽しめるレストラン「カフェ・フォレスタ」

 JR山手線目白駅よりバス10分ほどの場所にあるホテル椿山荘東京の3階に「カフェ・フォレスタ」があります。広大な日本庭園が一望できるアースカラーを基調としたカフェで、オープンキッチンで仕上げられる旬のこだわり果実をたっぷりと使った、宝石のような輝きを放つ特別なスイーツプレートができ上がる瞬間を楽しむことができます。

 

 大きな窓から差し込む自然光の明るい店内で、窓の外に広がる四季折々の景色を眺めながら、絶品スイーツでティータイムを楽しむことや軽食ランチを楽しむことができます。

 

 9~10月は真っ赤に色づく彼岸花をはじめ、秋の七草や十月桜も咲き誇り、桜と紅葉を同時に楽しめる贅沢な時間が過ごせるのが魅力です。

 

 ムクドリやメジロなどの野鳥も訪れ、鳥のさえずりを聞きながら、ゆるやかな癒しの時間を過ごせます。

 

 11月中旬~12月上旬 にはイロハモミジなど色づいた紅葉はもちろん、冬桜も咲き、紅葉と桜が同時に楽しめます。

 

 庭園の石灯篭の上に落ち葉がハラリと舞い落ちる、絵に描いたような美しい光景を愛でながら、ホッと一息つきましょう。

 

東京のど真ん中で紅葉が楽しめるレストラン「カフェ・フォレスタ」

 

詳細情報詳細情報

カフェ・フォレスタ

住所:東京都文京区関口 2-10-8

電話:03-3943-5489

営業時間:土曜日・日曜日・祝日 9:00~18:00
※平日の喫茶、軽食ご希望のお客様は「ル・ジャルダン」および「ザ・ビストロ」をご利用ください。また、18時以降のカクテル等は「ル・マーキー」でもお楽しみいただけます。

定休日: 平日

平均予算:¥2,000~¥2,999

URL:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/restaurant/foresta/

2.東京の表参道の紅葉が楽しめるフルーツパーラー「京橋千疋屋 表参道原宿店」

 JR山手線原宿駅表参道口から徒歩3分ほどの場所にある「京橋千疋屋 表参道原宿店」では表参道の黄色く色づく美しい欅並木と秋の洗練されたファッションで道行く人の流れを眺めながら、伝統ある千疋屋ならではのフルーツたっぷりのデザートやフレッシュジュース、旬の美食やワインを堪能いただけるディナーに至るまで、上質な時間を楽しむことができます。

 

 大人気のフルーツサンドやアボカドサンドイッチ、フルーツが溢れるほどに乗ったフルーツパフェをはじめ、お料理も千疋屋でないと食べられない珍しいメニューが魅力です。

 

 フルーティーコースではマスクメロンとイタリア産生ハムの前菜にはじまり、旬のフルーツサラダ、フルーティースープ、選べる国産牛のハヤシライスかアボカドとドラゴンフルーツのカレー、旬のフルーツパフェに紅茶か珈琲が付いてきます。

 

 フルーツパーラーですが、本格的なディナーが楽しめるので、ぜひ一度行ってみましょう。

 

東京の表参道の紅葉が楽しめるフルーツパーラー「京橋千疋屋 表参道原宿店」

 

詳細情報詳細情報

京橋千疋屋 表参道原宿店(キョウバシセンビキヤ オモテサンドウハラジュクテン)

住所:東京都渋谷区神宮前1-11-11グリーンファンタジア201(表参道)

電話:03-3403-2550

営業時間:11:00~19:00

定休日: 第1火曜日、第3火曜日

平均予算:¥2,000~¥2,999

URL:https://www.senbikiya.co.jp/harajuku.html

3.東京副都心で紅葉が楽しめる「レストランゆりのき」

 新宿御苑前駅から320mほどの場所にある、約18万坪 周囲3.5kmの新宿御苑の中にある「レストランゆりのき」は、四季折々の景色を眺めながら、国産素材や東京の伝統野菜を使った珍しいメニューが楽しめます。

 

 秋は黄色や赤に色づいたイチョウやプラタナス、カンツバキやツワブキをはじめ、菊花壇展も開催されています。

 

 旬の国産野菜をたっぷり盛り込んだ彩り野菜のカレーライスやフレッシュハーブとエディブルフラワーを添えイチゴソースをアクセントにしたおしゃれな庭園風オムライス、北海道で有害駆除されるエゾシカを利用した森の幸エゾシカ肉のドライカレーも珍しい一皿です。

 

 新宿御苑ゆかりの江戸東京野菜・内藤とうがらしがピリッと香るソーセージのホットドッグや、伝統の江戸東京野菜を洋風スイーツにアレンジしたワンプレートスイーツもおすすめです。

 

 紅葉の時期にぜひゆったりとおいしい料理を楽しみましょう。

 

東京副都心で紅葉が楽しめる「レストランゆりのき」

出典: https://fng.or.jp/shinjuku/place/rest/yurinoki/

 

詳細情報詳細情報

レストランゆりのき(レストランユリノキ)

住所:東京都新宿区内藤町11番地

電話:03-3341-1461

営業時間:9:00~16:15

定休日: 新宿御苑休園日

平均予算:~¥999

URL:https://fng.or.jp/shinjuku/place/rest/yurinoki/

4.東京の下町で紅葉が楽しめるカフェ&バル「Field(フィールド)」

 清澄白河駅から徒歩9分ほどの場所にある「Field(フィールド)」は清澄公園内にある東京都現代美術館の目の前にあります。

 

 ワイドサッシのオープンな空間やテラス席から、清澄公園に広がる美しい紅葉を愛でながら、こだわりのハンバーガーや本格ハワイアン料理が楽しめるカフェ&バルです。

 

 清澄公園は都立公園や都内庭園の中でも紅葉風景が美しい代表格に選ばれるほど、大きな池の周りに広がる黄色や赤の紅葉が美しい公園として知られています。

 

 アメリカで出会った感動的なハンバーガーを日本に広めたいと情熱を注ぎ、3000日もかけて作り上げたアメリカンなハンバーガーをはじめ、タコライスやロコモコなど本格ハワイアン料理、サーモンアボカドクリームチーズのサンドイッチやフレッシュ野菜とローストビーフのサンドイッチが人気です。

 

 キッズハンバーガやキッズプレートもあるので、お子さま連れでも楽しめます。

 

東京の下町で紅葉が楽しめるカフェ&バル「Field(フィールド)」

出典: https://cafe-field-kiyosumishirakawa.com/

 

詳細情報詳細情報

Field(フィールド)

住所:東京都江東区三好3-3-17

電話:050-5269-7996

営業時間:月~土 11:00~22:00/日曜日・祝日 11:00~21:30

定休日: 無休

平均予算:¥1,000~¥1,999

URL:https://cafe-field-kiyosumishirakawa.com/

5.開放的な空間で紅葉が楽しめる東京の「渓流広場レストラン」

 西立川駅から784mほどの場所にある「渓流広場レストラン」はみんなの原っぱと運動広場の間にあり、ガラス張りの明るい店内席やテラス席が設けられ、広大な昭和記念公園に広がる秋の紅葉を眺めながら、開放的な空間でカジュアルフードが楽しめるお店です。

 

 黒焼きそばや揚げカレーパン、たこ揚げ、みそポテトなどのお手軽メニューをはじめ、当日予約も可能なバーベキューコーナーで、紅葉に囲まれながら、食欲の秋を堪能できます。

 

 中でも日本庭園の紅葉は美しく、萩や紫式部、モミジなどが楽しめます。

 

開放的な空間で紅葉が楽しめる東京の「渓流広場レストラン」

出典: https://www.showakinen-koen.jp/facility/facility_restaurant_keiryu/

 

詳細情報詳細情報

渓流広場レストラン(ケイリュウヒロバレストラン)

住所:東京都立川市緑町3173

電話:042-526-4682

営業時間:3月1日~10月31日 11:00~16:00/11月1日~2月末日 11:00~15:30

定休日: 7月1日(水)~9月2日(水)の毎週水曜日

平均予算:~¥999

URL:https://www.showakinen-koen.jp/facility/facility_restaurant_keiryu/