1. 【上野駅エリア】優雅なひと時が味わえる国立西洋美術館に併設の「カフェすいれん」

 上野にある国立西洋美術館内のカフェすいれんは庭園に面した開放感あるカフェレストランです。おすすめのメニューは、ル・コルビュジェ ランチプレートセットです。西洋美術館の館内をモチーフにされており、四角いプレートの中でアートな空間を表現した逸品となっています。

 

 デミグラスハンバーグにツナとモッツァレラのトマトソーススパゲティ、エビ春巻きにパンが盛り合わされ、サラダとミニデザート、ドリンクもセットになっています。洋と中華が混合した楽しいプレートで、まるでお子さまランチの大人バージョンのようなテイストです。

 

 すいれんランチはチキンと白身魚のソテーがメインで、お肉もお魚も一度に味わえる贅沢メニューです。サラダにパンまたはライス、ミニデザートとドリンクもついてきます。パスタランチは小柱と彩り野菜のオマールクリームパスタか、チキンとキノコの和風パスタから選べます。いずれもサラダとミニデザートとドリンクがついたお得なセットです。

 

カフェすいれん

出典:https://www.nmwa.go.jp/jp/shop-cafe/cafe.html

詳細情報詳細情報

カフェすいれん

住所:東京都台東区上野公園7-7 国立西洋美術館 1F

電話:03-5834-7056

営業時間:
【日・火~木】10:00~17:15
【金・土】10:00~21:00

定休日:毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日または振替休日となる場合は翌日) その他美術館休館日に準ずる

平均予算:1,000円~1,999円

URL:https://www.nmwa.go.jp/jp/shop-cafe/cafe.html

2. 【上野駅エリア】東京都美術館に併設の和洋折衷のメニューが楽しめる「レストラン・ミューズ」

 レストラン・ミューズはガラス張りの店内となっており、上野公園を中心に庭園を見下ろしながら和洋折衷のさまざまなメニューを楽しめます。アートな雰囲気の中、おそばや丼ものも楽しめるので、世代を問わず利用しやすいです。

 

 おすすめは上野名物ハヤシライスをはじめ、ジューシーなポークヒレカツ定食や人気のハンバーグステーキ デミグラスソースです。さっぱりしたメニューがお好みならだし茶漬け冷やしとろろ山菜そばもあります。

 

 外国のお客様にも喜ばれる大海老天丼や野菜かき揚げの天ぷらそばのほか、ダイエット中の方や糖質制限中の方ならボリュームたっぷりのミートサラダボウルやシーフードサラダボウルはいかがでしょうか。

 

レストラン・ミューズ

出典:https://www.seiyoken.co.jp/restaurant/tobikan/muse.html

詳細情報詳細情報

レストラン・ミューズ

住所:東京都台東区上野公園8-36 東京都美術館 中央棟 2F

電話:03-5832-5551

営業時間:11:00~17:30(L.O.17:00)

定休日:美術館の休館日に準じる

平均予算:2,000円~2,999円

URL:https://www.seiyoken.co.jp/restaurant/tobikan/muse.html

3. 【東京駅エリア】東京国立近代美術館に併設の一流シェフの味が楽しめる「ラー・エ・ミクニ」

 シェフ三國清三がプロデュースしたラー・エ・ミクニを誇るオープンさせました。

 

 芸術と料理をテーマにフレンチとイタリアンが融合したコース料理を、皇居を望む贅沢な空間で楽しめます。季節の食材を使ったお料理の数々は、シェフの創意により変化します。。

 

 ランチは3,500円のメニュー ディ ピッコロコースか、5,500円のメニュー ディ グランデコースから選ぶことができます。東京国立近代美術館でアートを楽しんだ後は、本格的なフレンチで料理のアートを堪能してみてはいかがでしょうか。

 

ラー・エ・ミクニ

出典:http://lart-et-mikuni.jp/

詳細情報詳細情報

ラー・エ・ミクニ

住所:東京都千代田区北の丸公園3-1 東京国立近代美術館 2F

電話:03-3213-0392

ランチ営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)

定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)と日曜の夜

平均予算:4,000円~4,999円

URL:http://lart-et-mikuni.jp/

4. 【東京駅エリア】貸し切りパーティーもできる三菱一号館美術館に併設の「Cafe 1894」

 三菱一号館美術館には、創建当時に銀行営業室を復元したクラシックな趣のCafe 1894が併設されています。ランチタイムの人気はミニグラタンやサンドイッチ、サラダなどが盛り合わされたハーブティーつきのCafe 1894 ガーデンプレートランチです。

 

 優雅に味わいたいなら渡り蟹のナポリタン アメリケーヌソース仕立てや真鯛と浅利の英国風クラムチャウダーリゾット 柚子の香りもおすすめです。

 

 展覧会開催期間中限定ランチや、展示替え期間限定ランチも登場します。特に展覧会タイアップメニューは、その展示のときにしか食べられないので見逃せません。

 

Cafe 1894

出典:https://mimt.jp/cafe1894/#/top

 

詳細情報詳細情報

Cafe 1894(カフェイチハチキュウヨン)

住所:東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館美術館 1F

電話:03-3212-7156

営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)

定休日:1月1日、不定休

平均予算:1,000円~1,999円

URL:https://mimt.jp/cafe1894/#/top

5. 【東京駅エリア】三井記念美術館に併設の日本風カフェ「ミュージアムカフェ」

 歴史と伝統ある日本橋のミュージアムカフェでは和菓子とお抹茶のセットのほか、和風テイストのランチが楽しめます。穴子めし御膳や豚の角煮御膳、山かけそばをはじめ、暑い時期には夏野菜の冷やし胡麻だれうどんが登場します。

 

 食後のお楽しみとして、ほうじ茶パフェや白玉クリームあんみつなどのスイーツをはじめ、展示会に合わせた限定スイーツなどもおすすめです。美術鑑賞後にホッと一息つき、友人同士で感想を語らうにはぴったりの空間と言えます。

 

ミュージアムカフェ

出典:http://www.mitsui-museum.jp/floorguide/museum_cafe.html

詳細情報詳細情報

ミュージアムカフェ

住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1 三井本館 7F

電話:03-3548-1050

営業時間:10:00~17:00

定休日:月曜日

平均予算:1,000円~1,999円

URL:http://www.mitsui-museum.jp/floorguide/museum_cafe.html

6. 【六本木駅エリア】特別展のコンセプトメニューが見逃せない国立新美術館に併設の「サロン・ド・テ ロンド」

 港区六本木の国立新美術館にあるサロン・ド・テ ロンドでは軽食やケーキ、マカロン、パウンドケーキなど優雅なスイーツを楽しめます。

 

 軽めのランチにはハム&レタスサンドイッチまたはサーモン&クリームチーズサンドイッチが最適です。コーヒーまたはスープが付いてくるので、ランチならスープとのセットがおすすめです。食後のデザートには、ケーキやマカロンなどもおすすめです。期間限定で展覧会をコンセプトにした特別デザートも用意されているので要チェックです。

 

サロン・ド・テ ロンド

出典:https://www.hiramatsurestaurant.jp/nacc-rond/

詳細情報詳細情報

サロン・ド・テ ロンド

住所:東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館 2F

電話:03-5770-8162

営業時間:
【土~木】10:00~18:00 (L.O.17:30)
【金】10:00~19:00 (L.O.18:30)

定休日:火曜日(祝祭日の場合は翌日)

平均予算:1,000円~1,999円

URL:https://www.hiramatsurestaurant.jp/nacc-rond/

7. 【恵比寿駅エリア】山種美術館に併設の企画展とコラボした和菓子・にゅう麺が楽しめる「Cafe 椿」

 恵比寿にある山種美術館内のCafe 椿では駒沢通りのいちょう並木をガラスに眺めながら企画展とコラボした和菓子とお抹茶のセットをはじめ、軽食も楽しむことができます。

 

 女性に人気のランチメニューは美肌梅にゅう麺です。三輪素麺のしとやかさと梅をあしらったにゅう麺は疲労回復や美肌におすすめです。季節のにゅう麺はその季節ごとのお野菜などをあしらった、風情あるにゅう麺となっています。

 

 食後には和菓子のデザートも外せません。展覧会ごとに出品作品に描かれた花や果物、動物などがモチーフにされており、その美しさはまさにアートと言えるでしょう。

 

Cafe 椿

出典:http://www.yamatane-museum.jp/museumshop/

詳細情報詳細情報

Cafe 椿(カフェ ツバキ)

住所:東京都渋谷区広尾3-12-36 山種美術館内

電話:03-5777-8600

営業時間:11:00~17:00

定休日:美術館の休館日に準じる

平均予算:1,000円~1,999円

URL:http://www.yamatane-museum.jp/museumshop/