1.大阪で人気No.1の「CRAMS BANANA高槻本店」

 「CRAMS BANANA(クラムスバナナ)」は、2017年11月に誕生した大阪の高槻に本店を構える府内NO.1人気のバナナジュース専門店です。

 

 濃厚なバナナをジュースカップに詰め込むという意味が込められ、詰め込む=CRAMSという英単語を合わせて、バナナを詰め込む→CRAMS BANANAと名付けられました。

 

 世界各国のバナナ産地から厳選されたバナナとして、高級とも言われる糖度の高い高地栽培のフィリピン産とエクアドル産と国産のバナナのみを使用されており、濃厚なバナナジュースを生み出しています。

 

 高地栽培をすると、低地で栽培するよりも昼夜の気温差が激しいために収穫までに2~3ヶ月多く時間をかけて育つために、その分糖度が高くなると言われているのです。

 

 その高糖度で甘いバナナ、一杯につき贅沢にも2本も使って作られているので、とにかくバナナの味が濃厚でクリーミーな点が魅力の一つとなっています。

 

 おすすめはやはり看板メニューの濃厚バナナジュースで、バナナと牛乳、ハチミツの3つをミックスして作られているのでバナナ本来の味を楽しめる逸品です。

 

 きなこ・黒ごま・チョコフレークなどといったバラエティ豊富なメニューが揃っており、いつ訪れても飽きないバナナジュースの味はきっと虜になること間違いありません。

 

 キッズサイズのドリンクがあるので、栄養満点なバナナをお子様も気軽に摂取できるので親子で飲むのもおすすめです。

 

大阪で人気No.1の「CRAMS BANANA高槻本店」

出典: https://cramsbanana.com/

 

詳細情報詳細情報

CRAMS BANANA高槻本店(クラムス バナナタカツキホンテン)

住所:大阪府高槻市野見町4-6

電話:080-6158-0877

営業時間:HPをご確認ください。

定休日:不定休

平均予算:~¥999

URL:https://cramsbanana.com/

2.さまざまなバナナジュースが味わえる「バナナno kimochi」

 JR環状線玉造駅より徒歩わずか1分ほどの場所にある「バナナno kimochi」は、2020年6月に玉造駅より続いている幸村ロードでオープンしたバナナジュース専門店になります。

 

 こちらのお店では、凍らせたエクアドル産の完熟バナナを使用しており、砂糖や氷は未使用で、その代わりにミルクかヨーグルトもしくは豆乳のいずれかをミックスしたバナナジュースが提供されています。

 

 ミルクが一番人気で定番ですが、美容に関心のある女性には豆乳のバナナジュースも人気です。

 

 このほかにも店名にもなっているバナナノキモチジュースもおすすめ商品で、バナナジュースにもちもちの小粒わらびもちが入ったジュースも食べ応え抜群です。

 

 バナナジュース以外に、自家製のバナナピューレを使用したソフトクリームやしっとりしたバナナのパウンドケーキなどおやつにぴったりのバナナメニューが揃ったお店になっています。

 

さまざまなバナナジュースが味わえる「バナナno kimochi」

 

詳細情報詳細情報

バナナno kimochi(バナナノ キモチ)

住所:大阪府大阪市天王寺区玉造元町2-16玉造駅前センタービル

電話:06-7172-5811

営業時間:HPをご確認ください。

定休日:不定休

平均予算:~¥999

URL:https://www.instagram.com/banana.no_kimochi/?hl=ja

3.ヘルシーなバナナジュースが楽しめる「北新地バナナ」

 「北新地バナナ」は2020年2月にオープンしたバナナジュース専門店で、バナナとミルクのみを使った、砂糖と氷不使用のとにかくヘルシーかつ濃厚なバナナジュースが特徴です。

 

 砂糖を使っていないからこそダイエットにもおすすめです。

 

 その秘密は、1杯につきなんと3本もの完熟バナナを使用されているためで、まさにバナナそのものを頂いている感覚を味わえるジュースと言えるでしょう。

 

 そのため、ドロっとした食感なのでストローもあえて太めになっています。

 

 バナナを食べているような感覚なので、スポーツの後に、そして小腹が空いたときに急いでランチ代わりのものを摂取したいというときにもおすすめです。

 

 おすすめはちょっとレトロでキュートな見た目の喫茶店風バナナジュースです。

 

 バナナジュースの上に生クリームとカットしたバナナ、チェリーが乗ったまさに喫茶店独特のドリンクメニューがバナナジュースで再現されています。

 

 北新地駅C-60番出口から徒歩0秒というアクセスが抜群のお店です。

 

 会社帰り、学校帰り、お買い物のついでに、またはジム帰りになどおすすめです。

 

ヘルシーなバナナジュースが楽しめる「北新地バナナ」

出典:https://twitter.com/shinchibanana?lang=ja

 

詳細情報詳細情報

北新地バナナ(キタシンチ バナナ)

住所:大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-10桜橋銀泉ビル1F

電話:03-6263-2338

営業時間:11:00〜19:00

定休日:不定休

平均予算:~¥999

URL:https://twitter.com/shinchibanana?lang=ja

4.日本初の生クリーム専門店で頂くバナナジュース「Milk なんばシティ店」

 日本初となる生クリーム専門店として全国に展開されているのが「生クリーム専門店Milk」です。

 

 バナナジュース専門ではありませんが、人気のバナナジュースも提供されており美味しいと話題になっています。

 

 乳脂肪分が異なる2種類の生クリームがブレンドされているので濃厚でありながらもさっぱりとした味が特徴で、特別なオリジナル生クリームを使ったドリンクやパンケーキで大人気です。

 

 使用されている生クリームは北海道根釧地区産のもので、1年の半分以上の日が霧に覆われている大変冷涼な気候が特徴のエリアで、生クリームに使うミルクを生み出すヨーロッパ生まれの牛にとって最良の環境で育てられています。

 

 こちらでおすすめのバナナジュースは、生クリームバナナジュースで、ほかの店と異なり、ふわふわにホイップされているクリームが使われていることから口に中にふわっと入ってきやすく、氷を使用する代わりにソフトクリームが入っているので、ジュースと言うよりもスイーツ感覚で頂けます。

 

日本初の生クリーム専門店で頂くバナナジュース「Milk なんばシティ店」

出典: http://milk-craftcream.com/

 

詳細情報詳細情報

Milk なんばシティ店(ミルク ナンバシティ店)

住所:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY 本館1階

電話:06-4394-7179

営業時間:10:00~21:00

定休日:なんばCITYの休館日に準ずる

平均予算:~¥999

URL:http://milk-craftcream.com/