「ハラール」って何?

 そもそもハラール(HALAL)は「合法」というアラビア語であり、ムスリム(イスラム教)で決められたルールにおいて、合法であるという意味で用いられています。

 

 どんなルールかというと、簡単に言えば、アルコールと豚由来のものを口にしてはいけないというものです。

 

 ハラール=合法である食べ物は、この2つを含んでいないものと考えれば良いでしょう。

 

 ただ実際にはもっと複雑で厳しいルールがあり、実現するのはそう簡単ではありません。

 

 ちなみに非合法だと「ハラーム」(HARAM)になります。

 

 日本人にとってはちょっと混同しやすいですが、ムスリムにおいてはぜったいに間違わないようにしましょう。

 

 なぜこうしたムスリムの教えが日本で注目されるようになったかといえば、訪日するムスリムの方々が一時期とても増えたためです。

 

 目的は観光ばかりではなくビジネスマンも多いのですが、そもそも世界第2位となる信者を抱える宗教ですから、それも当然でしょう。

 

 信者の6割がアジア人と言われ、日本に来る方が多いのも納得です。

 

 厳しい戒律がある中で、日本に来て安心して食事ができる場所がなくては困ってしまうため、急遽ハラール認証を取得する飲食店が増えたというわけです。

 

「ハラール」って何?

ハラール認証って何?

 ハラール認証団体は、ムスリムが安心して利用できるところに、ハラールを認識できるハラール認証マークを発行しています。

 

 ハラール認証制度は、食品や飲食店はもちろんのこと、医薬品や化粧品なども網羅して、商品やサービスがハラールかどうかを判断できるようにしています。

 

 食品はかなり細かく調べられており、たとえば豚そのものでなくても抽出エキスが含まれる調味料や出汁はNGですし、豚を調理した道具を使って調理された食材すらNGです。

 

 豚を運んだトラックも、豚を入れた冷蔵庫で保管されたものもNG、餌に豚関連が含まれる家畜すらNGですので、かなり厳しいチェックが入ります。

 

 日本で通常に行われるサービスではまず対応できませんが、これらにすべて対応し、監査を受けた先だけがハラール認証を得ることができるわけです。

 

ハラール認証って何?

日本でハラール料理を食べられる店は?

 非常に厳しいハラール認証をクリアした飲食店も、もちろんあります。

 

 たとえムスリムでなくても、そんなにも徹底した料理なら一度食べてみたいと考える人は多いでしょう。

 

 リクエストによってお酒の提供をしている店もありますので、普通に食事を楽しむことができます。

 

 東京には多くのハラルレストランがありますので、ここでいくつかご紹介しましょう。

 

1.牛門

 渋谷駅から徒歩8分ほどの場所にある「牛門」は、マレーシアハラルコーポレーションの認証を取得したハラルコースが用意されている焼肉店です。

 

 七輪で焼くお肉はどれも柔らかく絶品と評判です。

 

牛門

出典: https://gyumon.shopinfo.jp/

 

詳細情報詳細情報

牛門(ギュウモン)

住所:東京都渋谷区渋谷3-14-5

電話:03-5926-4789

営業時間:月曜日 17:00~24:00/火曜日~日曜日 12:00~24:00

定休日:無休

平均予算:¥3,000~¥3,999

URL:https://gyumon.shopinfo.jp/

2.東京穆斯林飯店(トーキョームスリムハンテン)

 錦糸町駅から徒歩3分の場所にある「東京穆斯林飯店」は豚肉を使わないハラール系中華料理が頂けるお店です。牛ひき肉のみを使った麻婆豆腐やラム肉串、羊肉の水餃子など、独特のオリジナル料理を楽しむことができます。

 

東京穆斯林飯店(トーキョームスリムハンテン)

 

詳細情報詳細情報

東京穆斯林飯店(トーキョームスリムハンテン)

住所:東京都墨田区江東橋2-18-6

電話:03-5669-0934

営業時間:11:00~15:00/17:00~23:00

定休日:無休

平均予算:~¥999

3.浅草 すし賢

 つくばエクスプレス浅草駅からすぐの場所にある「すし賢」は、地元の常連客とSNSを見て訪れたという外国人とで店内がにぎわうアットホームなお寿司屋さんです。

 

 寿司ネタはもちろん、醤油、酢、米だけではなく、ガリもハラール対応しているので安心してお寿司を楽しむことができます。

 

浅草 すし賢

出典: https://www.asakusa-sushiken.com/

 

詳細情報詳細情報

浅草 すし賢(アサクサ スシケン)

住所:東京都台東区浅草2-11-4

電話:050-3184-0547

営業時間:12:00~15:00/17:00~23:00

定休日:水曜日

平均予算:¥1,000~¥1,999

URL:https://www.asakusa-sushiken.com/

4.帆のる 恵比寿

 恵比寿駅から徒歩7分の「帆のる」は大阪発のハラル対応ラーメン店で、スタンダードなラーメンはもちろん、旨辛から揚げ麺や焼肉ラーメンなど一風変わったメニューが揃っています。

 

 ラーメンにはいくつか種類があり、ほかにもサイドメニューの鶏肉と豆腐でできたハラル餃子などが人気です。

 

帆のる 恵比寿

出典: http://halalramen-honolu.net/

 

詳細情報詳細情報

帆のる 恵比寿(ホノル エビス)

住所:東京都渋谷区恵比寿南1-23-1亜米利加橋ビル1F

電話:03-5734-1667

営業時間:11:30~15:00/17:00~21:00

定休日:不定休

平均予算:¥1,000~¥1,999

URL:http://halalramen-honolu.net/

5.KO-SO CAFE

 恵比寿駅から徒歩4分ほどの場所にある「KO-SO CAFE」は、酵素が主役のおしゃれカフェです。さまざまな酵素を含む厳選したオーガニック野菜を中心に料理が提供されるので、ヴィーガンやベジタリアンの方にも人気です。もちろんハラール認証を受けているお店です。

 

KO-SO CAFE

出典: https://www.ko-so-cafe.jp/

 

詳細情報詳細情報

KO-SO CAFE(コウソカフェ)

住所:東京都渋谷区東3-25-3 ライオンズプラザ恵比寿1F

電話:03-3409-3405

営業時間:11:00~14:30/14:30~17:00/17:00~21:00

定休日:水曜日

平均予算:¥1,000~¥1,999

URL:https://www.ko-so-cafe.jp/

ハラールフードは誰にとっても安全な食べ物

 ハラールフードは、イスラム教徒の外国人の方はもちろん、日本人にとっても安全で体に良い食べ物です。

 

 清潔で安全、高品質で高栄養価の食べ物であることをルールとしているわけですから、世界中、誰にとっても健康的なフードであると言えます。

 

 ハラール認証を得るのは非常に難しいことですが、それにきちんと向き合い、正しい食材を正しく料理している店舗は信頼できるでしょう。

 

 ハラールフードは食品業界としてはまだ新しい、登場し始めたばかりの存在です。

 

 ただ、せっかく日本にも浸透してきたのですから、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。