1.本物志向のフルーツタルト「ファウンドリー 阪急うめだ本店」

 阪急梅田の地下にある「ファウンドリー」は、本当にその時期においしい旬のフルーツのみを使用したタルトやパイが人気のお店です。そのフルーツに対する情熱にはプロの意気込みを感じます。

 

 決してフルーツタルト専門店ではありませんが、看板メニューのアップルパイや季節限定のタルトなどはどれもフレッシュで、これでもかというほど沢山のフルーツを使用しています。サクランボ、桃、ぶどう、いちご、マンゴーとフルーツの種類が多いです。季節や時期によってメニューが変わるので、定期的に足を運んでも飽きません。

 

 本物が欲しい、とことんこだわり抜いたタルトが食べたいときにおすすめです。

 

本物志向のフルーツタルト「ファウンドリー 阪急うめだ本店」

出典:http://www.foundry-karuizawa.com/brand/

 

詳細情報詳細情報

ファウンドリー 阪急うめだ本店

住所:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F

電話:06-6313-0208

営業時間:月~木・日 10:00~20:00
        金・土 10:00~21:00

定休日:不定休(阪急うめだ本店に準ずる)

平均予算:~¥999

URL:http://www.foundry-karuizawa.com/brand/

2.山盛りフルーツがたまらない「ハナフル 梅田店」

 梅田の阪神百貨店の地下に入っている「ハナフル」は、フルーツ好きにはたまらない山盛りフルーツが特徴のタルトが食べられるお店です。キウイ、いちご、グレープフルーツ、ベリーなどそのほかにも豊富にフルーツがのったフルーツタルトが食べられます。

 

 フルーツの甘みや酸味など、フルーツが持つ味をそのまま生かせるようにと考案されたフルーツタルトばかりです。極力熱を加えず、そのままの味や酸味を味わえるのも特徴です。フルーツがメインという点からもヘルシーで、ダイエット中の方や甘いものが苦手な方も無理なく食べられます。

 

 自分用はもちろん、スイーツギフトとしても活用されています。

 

山盛りフルーツがたまらない「ハナフル 梅田店」

出典:https://hanafru.jp/

 

詳細情報詳細情報

ハナフル 梅田店

住所:大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店 B1F

電話:06-6345-1201

営業時間:阪神百貨店に準ずる

定休日:不定休(阪神百貨店に準ずる)

平均予算:¥2,000~¥2,999

URL:https://hanafru.jp/

3.季節のフルーツタルトが豊富な「キルフェボン グランフロント大阪店」

 「キルフェボン グランフロント大阪店」は梅田のグランフロント大阪 2Fに入っているお店です。テイクアウトもできるほか、併設されているカフェでもタルトを頂くことが出来ます。春、夏、秋、冬とそれぞれの季節に収穫された、旬のフルーツを使ってフルーツタルトを作っています。

 

 季節ごとに楽しめるフルーツが異なり、アプリコット、ぶどう、いちじく、ベリーなどそのほかにもたくさんのフルーツが使用されています。複数フルーツが入った季節ごとのメニューもあるので、定期的に足を運びたくなるお店です。

 

季節のフルーツタルトが豊富な「キルフェボン グランフロント大阪店」

出典:https://www.quil-fait-bon.com/shop/?tsp=19

 

詳細情報詳細情報

キルフェボン グランフロント大阪店

住所:大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 2F

電話:06-6485-7090

営業時間:10:00~21:00

定休日:グランフロント大阪に準ずる

平均予算:¥1,000~¥1,999

URL:https://www.quil-fait-bon.com/shop/?tsp=19

4.フランス伝統菓子とタルトの融合「セバスチャンブイエ」

 「セバスチャンブイエ」は、大阪の阪神梅田の地下に入っているお店です。リヨン発のパティシェがいるお店で、東京だけではなく大阪にも進出しています。フランス伝統菓子、タルトレットとフルーツが融合したフルーツタルトが食べられます。

 

 アプリコットやドライフルーツがタルトの上にのっていて、とてもオシャレです。1つが小さめサイズなので色々な種類を食べられるところも嬉しいポイントです。

 

 テイクアウト、店内での飲食どちらも可能です。

 

フランス伝統菓子とタルトの融合!「セバスチャンブイエ」

出典https://www.bouillet.jp

 

詳細情報詳細情報

セバスチャンブイエ

住所:大阪府大阪市北区梅田1-13-13 B1F

電話:06-6345-0582

営業時間:阪神百貨店に準ずる

定休日:不定休(阪神百貨店に準ずる)

平均予算:¥1,000~¥1,999

URL:https://www.bouillet.jp

5.手土産にもぴったりのフルーツタルト専門店「〇△□(MARU SANKAKU SHIKAKU」

 「◯△□」は、四ツ橋駅から徒歩圏内にあるお店で、お店の名前が面白い、インパクトがあると話題です。キウイ、いちご、ベリーがのっているフルーツ盛りだくさんのフルーツタルトをはじめ、アプリコットとチーズのフルーツタルトなど豊富に楽しめます。

 

 1ピースごとに箱に入れてくれるのでちょっとした手土産にもぴったりです。見た目の可愛さも抜群で、つい8ピースを揃えて並べたくなりますよ。

 

 店内での飲食とテイクアウトどちらも可能です。

 

手土産にもぴったりのフルーツタルト専門店「〇△□(MARU SANKAKU SHIKAKU」

 

詳細情報詳細情報

〇△□(MARU SANKAKU SHIKAKU)

住所:大阪府大阪市西区北堀江1-17-1 cor 1F

電話:06-6537-7338

営業時間:11:00〜19:00

定休日:なし

平均予算:~¥999

URL:https://www.facebook.com/Maru-sankaku-shikaku-318153281874686/

6.キラキラの王道フルーツタルト「デリス デュ パレ 心斎橋」

 「デリス デュ パレ」は心斎橋駅から徒歩4分にあるカフェで、テイクアウトも可能なフルーツタルトの専門店です。

 

 季節のフルーツが盛りだくさんのフルーツタルト、ブルーベリー・ラズベリー・ブラックベリー・カシスなど赤いフルーツを集めたタルト、キャラメルバナナにレモンタルトなど、とにかくメニューが充実しています。

 

 23時までの営業で、ディナーの後に甘いものがほしくなったときも楽しめます。

 

キラキラの王道フルーツタルト「デリス デュ パレ 心斎橋」

出典:http://dd2.ffsm.jp/b/

 

詳細情報詳細情報

デリス デュ パレ 心斎橋

住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-3-9

電話:06-6120-7688

営業時間:11:00~23:00(12/31は22:00まで)

定休日:1月1日

平均予算:¥1,000~¥1,999

URL:http://dd2.ffsm.jp/b/

7.一口サイズの可愛いタルト「カグノミ堂」

 西大橋駅からすぐのところにある「カグノミ堂」は、店内でもさっと食べられ、お酒にも合う一口サイズのタルトやシャンパンなどのお酒も提供してくれるカフェです。

 

 もちろんテイクアウトも可能です。ランチやディナーの後にちょっと甘いものとお酒を楽しみたいという時にぴったりなお店です。

 

 イチジクやプラム、桃やグレープフルーツなどのフルーツを使用したタルトやチーズやチョコを使ったタルトもあります。是非一度お試しください。

 

一口サイズの可愛いタルト「カグノミ堂」

出典https://www.kagunomi-dou.jp/

 

詳細情報詳細情報

カグノミ堂

住所:大阪府大阪市西区新町1-27-17

電話:06-7506-8706

営業時間:月・火・水・金 14:00~22:00
        土・日 12:00~20:00
        祝日の場合 12:00~20:00

定休日:木曜日

平均予算:¥1,000~¥1,999

URL:https://www.kagunomi-dou.jp/