【体験したのはこの人】 yoshitomi

ゆうき

auPAYマーケットコンサルタント歴7年

趣味:旅行、スポーツ観戦
特技:九州の温泉地及び観光地は高速、下道関係なくほぼすべてナビなしで行ける。ロングドライブをものともせず1日700㎞の車移動もこなす。

空港からホテルへ

 那覇空港からホテルまでは車で1時間程度。道中には、ビーチやさとうきび畑など、沖縄らしい風景が広がり、ホテルが近づくにつれ気持ちが上がります!ビーチサイドに位置するホテルの門をくぐると、遠くに教会と水平線が見えてきました。

 

教会と水平線

 

 駐車場に車を停め、ホテルまで歩いていくと沖縄っぽい木がお出迎え(笑)。南国っぽい雰囲気に高揚感が高まります。後からホテルの方に聞いたのですが、この木は「ガジュマル」という名前とのことでした。

 

ホテルへ向かう道

 

 程なくホテルのエントランスが見えてきました。異国情緒漂うスパニッシュコロニアル風の建物が特徴的!

 

エントランス

 

 はやる気持ちを抑えながら、ドアマンのスマイルに会釈し、ロビーへ。ホテル内はお花のような優しい香りに包まれています。

 

ロビー

 

 ホテル内を漂うお花の香りは「ホワイトガーデニア」とのことで、アリビラを嗅覚も記憶に残してほしいと考え“アリビラの香り”としてお届けしているとのこと。さすがのホスピタリティと感激しつつ、ベルボーイさんに荷物を運んでいただき、いざお部屋へ。

 

お部屋へ向かう

 

バルコニーからの眺めが最高!お部屋へ

 お部屋は、白を基調とした中に温かみのあるオレンジがアクセントとなって、スパニッシュな雰囲気。

 最初に目に飛び込んできたのはバルコニーです!バルコニーからは中庭やプール、海が綺麗に見渡せ、ここでお酒を飲みながら海を眺めるなんて至福だろうなーと思いながら、写真をパシャリ。

 

テラスからの長め

 

テラスからの眺め

 

 改めてお部屋を見ると、ベッドは広く、ソファーも完備。カップルや夫婦はもちろん、ファミリーでも、特別な時間を過ごせそうです。

 

お部屋

 

 テーブルにはお水が用意してありました。こんな気遣いも嬉しいですね。

 

お水

 

 アメニティは、アリビラオリジナル。ロビーと同じホワイトガーデニアの“アリビラの香り”です。コスメティックアメニティ業界のマーケットリーダーであるイタリアの「LABOTTEGA」社と協同で開発したそうで、そのデザインはもちろん、シリコンフリー・パラベンフリーというこだわりも嬉しいポイントです。

 

アメニティ―

 

 他の設備も見てみましょう。まずはバスルーム。なんとガラス張りです。もちろん、トイレとは別。こだわりのアメニティを試しながら、ゆっくり入るバスタイムは、これもまた至福ですね。

 

バスルーム

 

 ドレッシングルームも広々。

 お部屋の雰囲気と統一されたオレンジのドレッサーと、壁一面の鏡。拡大鏡も準備されていて、かゆいところに手が届く配慮が嬉しいポイントでした。

 

ドレッサー

 

「わたしに、イイコト。」au PAYマーケット

 「au PAYマーケット」では、あなたの明日をもっと楽しくしてくれる厳選商品を特別価格でご紹介しています。週末の贅沢旅や、気ままな温泉旅、行ってみたかったあの場所など、宿泊施設選びに大活躍!是非チェックしてみてくださいね。

au PAYマーケットで宿泊施設をCHECK 

ガーデンプールを散歩

 バルコニーで一息ついた後、夕食まで少し時間があったので、館内をお散歩することにしました♪

 中庭からガーデンプールへ出るとこんな感じ。夏は最高に気持ち良さそうです。ホテルの目の前にあるニライビーチへも直接歩いて行くことができます。

 

中庭からの散歩道

 

プール

 

お待ちかねのディナー。カジュアルブッフェ「HANAHANA」

 そろそろお腹も空いてきたきたし、、、ということで、ついにお待ちかねのディナーの時間です!今回は、様々あるレストランの中からカジュアルブッフェ「HANAHANA」をチョイス。アリビラでも人気のディナーブッフェです。ブッフェという言葉を聞いてワクワクするのは私だけでしょうか?(笑)

 

カジュアルブッフェ「HANAHANA」

 

 このご時世なので感染対策は必須ですね。手指の消毒はもちろん、食事を取りに行く際は必ず手袋を着用します。席の間隔も十分にとられていました。

 

消毒と手袋

 

 席に案内されると、待ちきれず、すぐに前菜コーナーへ。色とりどりのお料理が並びます。沖縄の食材を使ったお料理が多いのですね。迷う・・・

 

前菜

 

 続いてお寿司コーナーへ。この日は鮪と烏賊、サーモン、巻きずしがありました。目の前で熟練の職人さんが1貫1貫握ってくれます。はぁなんて贅沢♪

 

寿司

 

 メインはこれ!あぐー豚のしゃぶしゃぶです。好きな食材を選んでシェフに渡すと絶妙なタイミングでしゃぶしゃぶを作ってくれます。

 

あぐー豚のしゃぶしゃぶ あぐー豚しゃぶしゃぶ

 

 という訳で、本日の夕食のチョイスはこちら。

 前菜は、食べたいものを少しずつと、しっかりお寿司もいただきました。これに加えて、あぐー豚のグリルと、あとはしゃぶしゃぶをエンドレス。。。笑。あぐー豚が美味しすぎてついつい食べ過ぎてしまいました。

 沖縄料理って、名前が難しい(個人的にそう思っているだけ)けど、本当に美味しい料理がいっぱいありますね。とにかくあぐー豚が最高でした。

 

前菜

 

 食後は、もちろんデザート♪(笑)。お腹がいっぱいと思ってもするするお腹に入っていくから不思議。時期的に苺のデザートが美味しかったし、オススメです!ごちそうさまでした。

 

デザート

 

 食事を終えお部屋に戻ると、辺りもすっかり日が落ち、沖縄の夜の始まりです。

 プールがライトアップされていて雰囲気抜群!バルコニーに座り、心地よい潮風を感じながら、しばし現実逃避。。。ずっとこのまま時が止まれば良いなー、帰りたくないです。

 静かな夜を楽しみながら、明日の朝食ブッフェを楽しみに眠ることにしました。

 

夜景

 

「わたしに、イイコト。」au PAYマーケット

 「au PAYマーケット」では、あなたの明日をもっと楽しくしてくれる厳選商品を特別価格でご紹介しています。週末の贅沢旅や、気ままな温泉旅、行ってみたかったあの場所など、宿泊施設選びに大活躍!是非チェックしてみてくださいね。

au PAYマーケットで宿泊施設をCHECK 

朝の散歩から始まる2日目

 気持ちよく目覚めた朝。

 朝食の前に散歩にでかけることにしました。ガーデンプールを抜け海へ。あいにく天気は曇りでしたが、白い砂浜に透明な海、感動~!これぞ沖縄の海ですね。

 昨晩のビッフェでお腹がパンパンでしたが(笑)、だんだんお腹が空いてきました。

 

海

 

海

琉球美食と銘打った朝食ブッフェ

 さぁ、朝食です。朝食も贅沢!

 ふわとろタコライスや島豆腐とコンビーフハッシュ入りオムレツなど、シェフが目の前で仕上げる卵料理6種が人気。人参しりしりタンカン風味、美ら島あぐースモークハムなど、たくさんあって迷います。また食べすぎてしまいそう(笑)。

 

朝食

 

こちらは、紫芋を使ったモンブラン風サラダです。

 

サラダ

 

沖縄県産のゴーヤーやハンダマ(水前寺菜)などを使用したスムージー4種。どれも美味しそう。

 

スムージー

 

こちらはフレッシュフルーツが入ったなんともさわやかなフルーツウォーターです。

 

ドリンク

 

パンも種類が豊富!

 

パン

 

 注目は、お好みのスパイスやハーブ、スーパーフードなどのトッピングコーナー。

 シークヮーサー胡椒やフィファーチなどの沖縄スパイス、ローズマリーオイルやバジルペーストなどのハーブ、チアシードやキヌアなどのスーパーフードがあります。こういう細かな気遣いが人気ホテルたる所以かぁ。

 

ハーブ

 

 という訳で、本日の朝食のチョイスはこちら。ふわふわのオムレツや人参しりしり、美ら島あぐースモークハム、黒糖フレンチトーストの紅芋ジャムのせ、パインバターなどです。

 

朝食

 

 デザートもしっかりいただきます、はい。

 フレンチトーストは程よい甘さで美味。南国フルーツは〆にいただきました。

 

デザート

 

 琉球美食は本当にオススメ!

 朝って1日のエネルギーを補給しないといけないので一番重要ってよく言われますが、この朝食ブッフェは栄養面のバランスがしっかり考えられているので、なんだか身体の中からキレイになれた気がします。そして何より、すべてが美味しい。。。

 朝から沖縄料理を満喫すべく、本気で食べてしまいました。普段あまり食べられない野菜やフルーツも惜しみなくいただきました。ホテルクオリティ、恐るべしです。

チェックアウト

 1泊2日では短い!足りない!後ろ髪をひかれつつも、仕方なくチェックアウトです。

 リゾート感溢れる開放的な南欧の雰囲気の中で、ゆっくりとプライベートな時間を楽しむことができました。まだまだ海外にいは行けない今だからこそ、日本にいながら海外の雰囲気を味わえる思いっきり贅沢な体験でした。

 

 自分へお土産に、“アリビラの香り”「ホワイトガーデニア」のアロマスティックを売店で購入。しばらくは、この香りに包まれて、自宅でホテルの時間を思い出しながら癒されようと思います(笑)。

 

アロマオイル

 

ホテルを楽しむという贅沢

 今までの旅行では、ホテルは夜チェックインして寝るだけで、慌ただしく過ごすことが多かったのですが、今回は、ホテル自体を楽しむという新たな楽しみの扉を開いてしまった気分です。ホテルで時間の流れを穏やかに感じたことは初めての体験で、病みつきになりそう。

 ゆっくりとした贅沢な時間をぜひ皆さまも「ホテル日航アリビラ」でお過ごしください。

 

ホテル外観

 

「お得に贅沢体験」au PAYマーケット

au PAYマーケットでは厳選された宿泊先を期間限定の特別価格で多数取り揃えております。

皆さんも宿泊先をau PAYマーケットでぜひ見つけてくださいね。

 

au PAYマーケットでを宿泊施設CHECK