1.千代田区立、日比谷図書文化館に併設「ライブラリーショップ&カフェ日比谷」

 日比谷図書文化館の1階にあるカフェです。60席と広々としているので、本好きの仲間で集まっておいしい飲み物や食べ物をいただきながら本を読んだり、1人でゆっくり利用したりと幅広く使えます。図書フロアの本を持ち込みできるので、家に帰るまで待てない、その場で本を読みたいという方にもおすすめです。

 

 こちらの図書館にはセレクトされた本や文具を扱うショップもあります。立ち寄った際は一緒に文具もチェックしてみるのも楽しいですよ。無線LANが完備されていて、コンセントが利用できるのも特徴です。スマートフォンやタブレット、そして図書フロアの本とあわせて調べ物をしたいときにもピッタリでしょう。

 

 飲み物はコーヒー、カフェラテ、ロイヤルミルクティーなどが楽しめます。軽食にはサンドイッチ、お腹を満たしたいときはかつ膳やパスタなど注文してみましょう。

 

千代田区立、日比谷図書文化館に併設「ライブラリーショップ&カフェ日比谷」

出典:https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/hibiya/

 

詳細情報詳細情報

ライブラリーショップ&カフェ日比谷

住所:東京都千代田区日比谷公園1-4 日比谷図書文化館1F

電話:03-3502-3347

営業時間:月~金 11:00~19:00/土・日・祝 11:00~17:00

定休日:第3月曜日

平均予算:~¥999

URL:https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/hibiya/

2.大阪府立、中之島図書館に併設「スモーブロー キッチン ナカノシマ」

 大阪府立、中之島図書館に併設する「スモーブロー キッチン ナカノシマ」は、北欧の郷土料理であるオープンサンドのSmørrebrød (スモーブロー)を提供する西日本で初めての専門店です。

 

 スモークサーモンやローストビーフ、色鮮やかなお野菜を使った本格的なオープンサンドが図書館で頂けるのは嬉しい限りです。

 

 中之島図書館は建物が重要文化財に指定されている歴史ある図書館です。そんな図書館の中で、おしゃれなオープンサンドを頂きながら過ごすひと時はまさに大人の贅沢な時間と言えます。

 

大阪府立、中之島図書館に併設「スモーブロー キッチン ナカノシマ」

出典:https://www.smorrebrod-kitchen.com/

 

詳細情報詳細情報

スモーブロー キッチン ナカノシマ

住所:大阪府大阪市北区中之島1-2-10 中之島図書館 2F

電話:06-6222-8719

営業時間:9:00~20:00(フードL.O.19:00 ドリンク19:30)

定休日:不定休

平均予算:¥1,000~¥1,999

URL:https://www.smorrebrod-kitchen.com/

3.渋谷、図書館とカフェが一体型の「森の図書室」

 渋谷駅から道玄坂方面に、少し歩いたところに静かに過ごせる森の図書室があります。本が借りられ、そしてお酒も飲めるという大人な空間になっています。仕事帰りに、休日にほっと一息つきたいときにもおすすめです。ノンアルコールドリンクもあります。

 

 不定期ですが「森の読書会」が開催されていて、おすすめの本を聞くことができます。

 

 ランチタイムは読書がし放題で、Wi-Fiや電源も使えるため、読書をしながら探しものをする際にももってこいです。フリードリンク制になっていますので、ゆったり読書を楽しむことができるでしょう。

 

図書館とカフェが一体型の「森の図書室」

出典:http://morinotosyoshitsu.com/

 

詳細情報詳細情報

森の図書室

住所:東京都渋谷区円山町5-3 萩原ビル3F

電話:03-6455-0629

営業時間:月〜金 12:00~1700 18:00~24:00/土日 12:00~24:00

定休日:不定休

平均予算:~¥999

URL:http://morinotosyoshitsu.com/

4.武蔵野市立、武蔵野プレイスに併設「カフェフェルマータ」

 武蔵野市立図書館、武蔵野プレイスに併設する「カフェフェルマータ」は、2011年にできた図書館の真ん中にあるまだ新しいカフェです。照明が明るく、雨の日でも暗くなってきてからでも気にせず過ごすことができるため、本や雑誌に囲まれたオープンスペースで、小さいお子さんから大人まで多くの人が利用しています。子供用のいす、おもちゃもあるのでママ友同士のお茶会やランチにもピッタリです。バリアフリーで車いすやベビーカーでも気になりません。

 

 夕方17時以降はお酒も提供しているので、仕事終わりなど息抜きしたいときにも利用してみましょう。

 

武蔵野市立、武蔵野プレイスに併設「カフェフェルマータ」

出典:http://www.cafefermata.net/

 

詳細情報詳細情報

カフェフェルマータ

住所:東京都武蔵野市境南町2-3-18 武蔵野プレイス 1F

電話:080-3447-3825

営業時間:9:30~21:30(L.O.21:00)

定休日:水曜日

平均予算:¥1,000~¥1,999

URL:http://www.cafefermata.net/

5.北九州市立、中央図書館に併設「カフェラポール 中央図書」

 北九州市立中央図書館の中にあるカフェです。ガラス張りで太陽の光が良い感じに差し込むので、店内は明るく快適に過ごせます。本を読みながら、おいしいコーヒーや紅茶などいただけます。座席が多いのでゆったりと過ごせるのもメリットで、1人はもちろん仲間同士での利用も可能です。

 

 500円というお手頃な価格で楽しめるランチメニューがあるほか、さまざまなスイーツも楽しめます。スイーツは季節によって変わり、自家栽培の野菜ジュースなど用意されています。

 

 場合によってはさまざまなイベントも行われていますので、いつもと違った雰囲気を味わいたい場合にもおすすめです。

 

北九州市立、中央図書館に併設「カフェラポール 中央図書」

出典:https://www.npo-kaname.com/cafe-rapport/cafe-tosyokan/

 

詳細情報詳細情報

カフェラポール 中央図書

住所:福岡県北九州市小倉北区城内4-1 中央図書館

電話:093-582-1940

営業時間:10:00~17:30

定休日:不定休(中央図書館に準ずる)

平均予算:~¥999

URL:https://www.npo-kaname.com/cafe-rapport/cafe-tosyokan/

6.北区立、中央図書館に併設「アトリエ・ド・リーブ 赤煉瓦Cafe」

 東京都北区にある中央図書館に併設するおしゃれなカフェです。見た目が赤レンガという他ではあまり見かけないおしゃれさで、元々兵器工場だったこともあり、当時の雰囲気が漂っています。

 

 ケーキなど通常カフェにあるスイーツだけではなくオムライスやパスタなどのランチも味わえます。図書館併設とは思えないほどの味で、しかも低価格で楽しめるのが特徴です。白金にあるケーキ店の支店というだけあって、おいしいスイーツが楽しめるのも魅力です。

 

 お散歩がてらに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

北区立、中央図書館に併設「アトリエ・ド・リーブ 赤煉瓦Cafe」

出典:https://www.library.city.kita.tokyo.jp/viewer/info.html?id=1

 

詳細情報詳細情報

アトリエ・ド・リーブ 赤煉瓦Cafe

住所:東京都北区十条台1-2-5 北区中央図書館内

電話:03-3907-3184

営業時間:月~土 11:30〜(L.O.19:00)/日・祝 11:30〜(L.O.16:00)

定休日:不定休(中央図書館に準ずる)

平均予算:~¥999

URL:https://www.npo-kaname.com/cafe-rapport/cafe-tosyokan/